視点の変化をもつ🌏

(当事者。だけど、当事者ではない視点で物事を捉えると、人生は楽になる。肩の力が抜ける)

 今年、新しい所で始めたジム。

そこは、ひとりひとりの柔軟性や筋肉量に合わせて、運動メニューを考えてくれるの。

ありがたい🐣✨(自己判断筋トレで股関節炎起こしたことあるからw)

photo of woman raising dumbbells
Photo by Li Sun on Pexels.com

 

⭐️⭐️⭐️

 ジムの1番の目的は体づくりだけど。

 楽しみは、人と話すことだったりする。

 

⭐️⭐️⭐️

 最初に指導してくれたトレーナーさんは、

同じカナダ🇨🇦留学経験者。

 そして、彼女と私の共通点はもう一つ。

海外に行き、生活を変えたことで、

 視野を広くもてるようになったこと。

⭐️⭐️⭐️

 会社や、家庭で日々仕事をこなす方。

 ときに、自分を犠牲にしてでも頑張る方。

優しい方に多い。

 でも、それは、本当に必要ですか?

例えば、その職場や家庭にあなたがいなくなったら、

一時期現場が困ることはあっても、

なんとかやっていけるのです。🙂🙂

その上で、

あなたの今の努力や我慢は、これからも継続していきますか?

引き替えに、自律神経が乱れ、知らず知らずの内に、種々の病を招くことになっても。

私にとって、栄養学で健康を広めるのは大事だけど、

実は、この視点の変化を作りだせれば、

ほとんどの、

うつ病や生活習慣病って

次第に消えていくんじゃないかなって

思うんです。

⭐️⭐️⭐️

(そして、10代20代だった自分に伝えたいことでもある)

人の気持ちばかり考えて

自分が本当は何をしたいか

わからなくなっていないかしら?

そんなとき、

海外まで行かなくたっても。

自分による、

自分のための場所で、

自分が求める時間を過ごしてみてください⭐️🙂

物理的に距離を作れば

精神的な考えも変わってくる。

これは、初めて1人旅を楽しんだ金沢での写真。ひとりでできることって意外と多い一方で、ひとりでいても知らないだれかに助けられる。ひとりでも、実はひとりじゃない。