過去を振り返ってみたあなたへ

3月11日、東日本大震災が起こった日が近くなると。テレビで、当事者のインタビューが放送されているのをみることがあります。

 過去の苦しみを、再度言葉にするのは辛いだろうに。悲しみを隠し、笑顔さえ浮かべ話してくださる。

 実は、私も今日はたまたまそんな場に居合せることになりました。

 宮城県の七ヶ浜にある、とあるカフェにて。

 カフェの店主が、震災当時のことを、ユーモア満載で話してくれました。

 「自宅2階のトイレに避難してたの。外は静かだった。トイレにずっとこもっているのも嫌になってきて。トイレのドアを開けて、部屋のカーテンを開けたら。近所の家が津波で流されていて、あたり一面海になってた。家の中の階段にも水が入ってきて。タイタニックのヒロインになったと思ったわ!キャッ❣️」

🥺😊

本当に全部、笑顔で、明るい口調で話してくださったのです。

逆に、聞いていた私の方が暗い顔になっちゃったのですけども😣

(辛い記憶を、無理せず、明るく話される姿、神々しく感じました✨)

そして。最後に。

「当時のカフェ、家は流されてしまったけど。お陰で、新しいこの新しいカフェを建てられたの。暖炉もある古民家風で、私の夢が叶ったのよ。

私は、過去はあまり気にしない。

今を生きるわ!」

カッコイイ女性店主でした。

この話しから、

過去の辛い体験を思い出すときは、そのときがあるから今があるとか、

今やることや、今の幸せに意識を向けるとか。

そんなふうにしていったら、

幸せを謳歌できるな

と感じました^ ^

因みに。私は、この日(3.11)が近づくと、こんなことを思い出します。

有難いティータイム。あ、これは七ヶ浜ではありませんけども^^;お客様のイメージでカップを選んでくださるお店です\(//∇//)\♡

いま、生きているのは、当たり前じゃない。

 

逃げられるときは逃げればいい👍それが、結果的には自分はもちろん人のためにもなる  (・)

7〜8年程前。

姉を亡くしたとき。

実家には、父とワンちゃん。

精神科の病院には、母が入院していました。

そのとき私は、仙台の病院で、呼吸器循環器病棟の看護師として働いており。1ヶ月後には関東のより高度な医療が体験できる病院で働く予定でした。

しかし。姉が亡くなり辛い時に、また母の看病を父だけに任せるわけにはいかず。。。

事情を職場に説明し、関東の病院への転勤はとりやめていただきました。。。

(数ヶ月前にはご挨拶にも伺っていたし、本当に申し訳なかったのですが)

また、呼吸器循環器病棟での勤務は、自分には荷が重すぎると半年以上前からわかっていました。

その流れで、4ヶ月後くらいに、その勤務していた病院も退職しました。

man wearing blue scrub suit and mask sitting on bench
Photo by Jonathan Borba on Pexels.com

仕事をやめて、3ヶ月くらいのんびりしようと思ったとき。

ひとりの男性に出会いました。

この男性は、人と付き合うことの楽しみを教えてくれた人。

私は、ひとり暮らしをやめて実家には帰ったけど、

仕事を再開してからは、母への面会は積極的にはせず、彼との楽しい時間を優先していました。

しかし、その彼と別れたあとは、

徐々にですが、母のよりよい病院探しを手伝ったり、仕事時間を減らして介護を優先する生活を選択し実行できるようになりました。

たぶん、これは、彼と出会い楽しい時間を過ごせたからできたことだったと思います。

pensive grandmother with granddaughter having interesting conversation while cooking together in light modern kitchen
Photo by Andrea Piacquadio on Pexels.com

インナーチャイルドを満たして幸せを深める

インナーチャイルドって、聞いたことは、ありますか?

多分、体は大人になったけど、

子供のときに何かしらが原因で満たされまかった思いがあり、

私達の心の中に「満たされてないよ😢」って寂しい思いをしている子供がいるということなんじゃないかと。

それは、知らず知らずのうちに、大人になった今も、意識できない部分で、心の充足感が満たされきれない原因になっているのではないかと。

そう気づくきっかけになったのは、

私は、とある日、youtubeのタロット占い師さんから

インナーチャイルドを満たしてあげてください」とお言葉をいただきました。

ふむ。子供の時の自分は満たされていなかった、という自覚はなかったけど、改めて人生を振り返ってみました。

一つ、思い出しました。

13年前、大好きだった(今も好き)KinkiKidsのコンサートでのこと。

LUSHのリップクリームを、剛君が光一君にバースデーのプレゼント🎁boxに入れていました。「誰にKissするのかな〜❓」なんて剛くんは言いながら、結局、そのリップクリームを剛くんは自分の唇につけて、光一くんにKissしちゃったのです^^しかも、その1公演で3回位Kissしていた気がするする。いつもクールな光ちゃんが、ドギマギしていました💓

そんなファンにとっては伝説的❓な公演の後は、ファンによって、LUSHのみつめてハニーというリップクリームは飛ぶように売れたのです^^

私も。もちろん購入して愛用したかったのですけど。当時、母と姉の治療費を稼いでおくんだと心に決めていたので、お値段を見て、買うのは我慢したのです。メンソレータムは、お得⭐️素晴らしい⭐️

でも、それから10年以上が経ち。今は、家族の治療費を考えて、キチキチ節約する必要はない、、、

ということで、お店に行ってきました❗️

お試ししてみて、みつめてハニーはとミントを含んだスッキリクール系だったので(そうかー剛くんからの光ちゃんへのKissの味はこんな感じだったのかあ☺︎✨)

自分は、もうちょっとフローラルで甘めなこちらを購入しました。

ぷるぷる⭐️ふわっと甘酸っぱい香り

こちらを手に入れられたときの、満足感。心踊る感じは、すっごく大きかったです⭐️⭐️

他の、同等の値段のものを購入しても、こんな深い充足感は経験したことが無かった。

そして、これをきっかけに、また一つ満たしていなかったインナーチャイルドに気づきました。とあるブランドのお洋服。

20年前に、同じ理由で諦めたもの。

お店について扉を🚪開けてドキドキ。試着した段階で、もうキャッキャしちゃいました^^(他にお客さんいなくてよかった⭐️)はあ。お洋服一枚でこんなに楽しく幸せな気持ちになれるのですね………

そんなHappy な時間を過ごした数日後。YouTube を通して、タロット占い師さんから今度は「インナーチャイルドを満たしてくれて、ありがとう」って言われました。😲😵ドンピシャ❗️

個人鑑定ではなく、なんとなく選んだサイトだったのですが、、、

わかるんですね。タロットさん。占い師さん。神様。人の直感❓❓

そういえば、インナーチャイルドを満たしてからの私は、結構、ずっとご機嫌。

心が広くなったというか。今まで嫌だったことも、事態は変わっていないのに、気にならなくなっている。。。

我慢って、こんなに心に負担をもたらすものだったんだ。。。

昔は我慢が当たり前のしようがない環境だったけど。

これからは。なるべく我慢の選択はしないようにしよう☺︎

よかったら、みなさんも。

インナーチャイルドと向き合って、もし何か我慢していた経験があったのなら。そしてその思いを今なら実行できるなら。

あなたのなかの幼心を満たしてあげてくださいね😊✨🥂👧🎁

夜眠れないあなたへ

  夜、なかなか寝付けないという方、いらっしゃいますよね。翌朝起きるのが辛くて、1日中体が重かったり、、、でも、それに慣れてしまってこんなものかと思っていたり、、、

  私も同じでした。何回か繰り返しています。でも、解決法がわかりました。そして、体は軽くなり、今はどんどん気持ちが軽くなっています。

一緒に治していきましょうね^^

Photo by Daria Obymaha on Pexels.com

よく眠れると、仕事は捗るし、心は穏やかになりますよ。笑顔も増え、幸せ。☺︎❤️

不眠が続くと、仕事の悪循環になったり、人間関係も億劫になり、肥満や生活習慣病も引き起こすので注意が必要です。

まず、何しましょ❔

1.北枕で寝ましょう。今、無料でダウンロードできるアプリあるし、チャチャっと調べられます^^今と同じ睡眠時間でも熟睡感が得られますよ。

2.寝る前のスマホやパソコン、テレビは1時間前には切りましょう。ブルーライトは脳を覚醒させます。視力にも影響ありますよ^^

これらができると、寝るとはこういうことかという幸せを再確認できます。

そしたら、 one more step

3. 日中はなるべく、太陽の光を浴びて(曇りや雨でも太陽は向こうにあるよ😉✨)30分を目安に歩きましょう。難しかったら、夜でもいいので自分に合った運動を♪

4.寝る前はできればシャワーではなく、お風呂につかり(足湯でもOK)。寝る15分前位に、間接照明などのほのかな灯の中で、ストレッチしたり、今日の良かった出来事を振り返ったりしてみてください。そして自分を褒める。心は穏やかになり、眠りにつきやすくなります✨

(ex. 仕事よく行ったね。失敗もあったけどいい経験になったよね。次に活かせる。今日も食器洗ったね。がんばったね。素敵だなあ自分✨✨✨)

5.それでも、眠れない時は、極度のストレスかな。好きな時間、気分転換の時間を増やしましょう。仕事時間縮める。休みの日はとことん楽しい時間を過ごす計画を立てる。☺︎❤︎❤︎❤︎

6.それでもなお眠れなかったら、最終手段。かかりつけの病院か口コミ評価の高い心療内科へGO❣️

私も、元同僚もマイスリーという睡眠導入剤を内服している時期がありました。しかし、中毒性はなく、必要無くなったら、飲まなくなりました。また、人によって合う眠剤は違うので、信用できるなんでも相談できるお医者さんに、出会いましょ♪

因みに、夜勤仕事前の8時間くらい前に眠剤飲んで、ぐっすり寝てから出勤するという、賢い先輩もいました☺︎私もちょこっと真似したことあります。効果は抜群でした♪

あと。寝る前にホットミルク飲んだり、夕飯は軽めに済ませるということも良かったでした♩熟睡感がない方のカフェインは、できるだけ避けるのがオススメです☺︎⭐️

私は、なるべくコーヒーはデカフェにして、午後3〜4時までにしています♪

睡眠を制するものは。自分の人生を制する✳️

本来の光輝くご自分をGETして、楽しく幸せな人生をあなたに✳️✳️✳️

Photo by icon0.com on Pexels.com

あ。グルテンフリー2週間経つと、私はより眠れるようになるんです。でも、これはどの不眠対策本やネットにも載ってなかったから、私だけかなあ  笑  

Guilty と 願い

guiltyとは、   

有罪の、犯した、罪の意識がある

という意味です。

今回ご紹介するのは、3番目の意味が強いと思います。

ややDARKかも。でも最後に救いがあります^^

太陽の光和を見ることができました。海にも反射しています。こんなとき、神様はどんな罪も受け止めて、よいことをしていれば汚れを洗い流してくれる、という気持ちにさせてくれます。  バンクーバーの南西にある、STEVESTONより

レベル6の授業にて。

私はスピーキングが得意になりました。

また、なぜか日本語より英語の方が自分の意見を言いやすいという特徴がありました。

そのため、discussionは自分の好きな時間の一つでした。

ある日、こんなテーマがでました。

ドラッグを合法とすることに賛成か反対か。

(背景:まもなく、カナダは大麻を合法化するという時期でした。又、街中にはタバコのかおり以上に大麻のそれは溢れていて大きな社会問題になっていました。)

最初に、私はドラッグによる中毒性、弊害を話しました。

その後に、隣にいた16歳の女の子はこう言いました。

「貧しくて、病院に行けない人もいる。例えば、腕が折れたとしても治せない。だから、大麻を使って痛みを緩和する。大麻はタバコのようのなものよ。ケミカルじゃない。ハーブと一緒。」

様々な意見があると思います。

ただ、私は、彼女の意見を聞いたとたん、

自分からでた言葉は

裕福で幸せな国や環境で育ったから出てきたものであり。

世の中や相手の背景を知らないと

自分の発言で無意識に人を傷つけることがあるのかもしれない

感じた瞬間でした。

また、自分の中の正論は、他の方にとってはおかしなものだと気づくことができて良かったのです。

今後は、話をするときは、もっと相手の立場や環境を理解してから、自分の意見を言いたいと思うようになりました。

謙虚でありたい。自分の考えを話すことはあっても、それは他の人からすれば正しいものではない。。。それを忘れずにいようと思います。

また、それまでの自分は、母や姉にもっといい治療や支え方があったのではと思っていたけど、

治療を受ける権利がある日本に生まれたこと自体があまりにも幸福であったことだと、

こう考えられるようにもなりました。

また、コロナの感染が拡大していく今、世界に目を向ける意味をより強く感じます。

バンクーバーで本当に感じました。

日本人は、とてもとてもラッキーな人々です

どうぞそれに気づいていきましょう。

そして、今の自分が満たされていることに気づいたなら、

ちょっとづつ、

できる範囲で

その幸せを、

周りに、

世界に、

配っていきましょう。

そのお気持ちとお金は、

いつか

どんな形かわからないもので、

あなたに返ってくると思うのです。

新型肺炎の予防食①

             

優しく魅力的なあなたへ

今、誰もが愛する人や自分の幸せと健康を願っています。

私はその力になります。

私が通信講座で勉強させていただいている女子栄養大学から以下のような情報が届きました。

低栄養はウイルスの感受性と重症度の両方を高め、さらに感染自体が栄養の悪化を促進します

これは、病院や学校で勤めてきた私からすると、疲れやすい方、運動習慣があまりない方、または、消化器系に疾患のある方、ダイエットしている又は過去にしていた方は、該当しやすいように思います。

それでは、何をどれだけ食べるといいのでしょうか。

いくつかありますが

まず最初にタンパク質について。どんな感染症でもまず全身のタンパク質を整えて予防、治療を行うのです。

具体的には、赤身の肉、魚、卵、大豆、乳製品などの高品質のタンパク質食品を毎日150〜200gとることを勧めています。

参考)卵1個 55g  

   低脂肪乳の方がタンパク質多いです・・・低脂肪乳コップ1杯170g

   ヨーグルト1CUP 80gから120g

   納豆1パック 40g  豆乳コップ1杯170g

おやつに、アーモンドフィッシュを食べるのもおすすめ。ヘルシーで美味しいですよ。

あなたの幸せと元気を応援しています。

お読みいただきありがとうございます。