ダイエットや便秘改善のお助け食品とは….?☺︎

 豆さんです!

Photo by ready made on Pexels.com

豆は、低エネルギーで低脂肪。

ダイエット中の方は

すでに、よく食べられていることでしょう⭐️

他にも、素晴らしい役割があります。

大豆にはオリゴ糖という炭水化物が含まれるのはご存知でしたか?

 オリゴ糖は、消化されずに大腸まで届き、ビフィズス菌(ヨーグルトに多い⭐️)の増殖を促します。

 我が家では、ヨーグルトに豆乳をかけたり。

 ご飯を炊くときに、乾燥大豆を混ぜたり。

意外と手軽に摂っています🎵

Photo by RODNAE Productions on Pexels.com

大豆のイソフラボンは抗酸化作用をもち生活習慣病を防げるし、

更年期障害を軽減し、骨粗鬆症予防効果もあるから….

とるととらないでは、

10年後のカラダとココロはだいぶ違いそうです🎵

一日の目安は、

絹ごし豆腐140g(1/2丁弱)

又は

豆乳170g(コップ一杯弱)

又は

納豆1パック

⭐️⭐️⭐️

お財布👛にも優しいかな❔(╹◡╹)