✨走る自分を止めてくれたもの✨   〜幸せへの近道👼〜

今回、看護師の仕事を辞める決意ができました。

思い返せば、けっこう無理をしていたと今となってわかるのですが。

辞めたタイミングは、ベストであったと信じています。😌✨

⭐️⭐️⭐️

仕事人であるからには(必殺仕事人ではありませんがW)

患者様はもちろん、

周囲の人にもなるべく疲れた顔を見せないようにして、

サプリや漢方薬、できる範囲で整体へも行き、

なんとか自分の体を繋ぎ止めていました。

⭐️⭐️⭐️

しかし、とある日風邪をひき、

いつもなら胃を痛めない風邪薬で胃を痛め、

いつもなら大丈夫なカレーで立ち歩き困難になるまで、

胃腸に負担をかける形となりました(^^;

⭐️⭐️⭐️

そして、

なんとなく自分の前世占いを調べみたら

“大和時代の巫女さんで、天災を止めるには巫女さんの祈祷しかなくて、祈祷を続けて若くして亡くなった”

と、でてきました✨

(OvO)ビックリ

⭐️⭐️⭐️

これはもうね、

「今仕事を辞めないと、あなたの体が持ちません」

と神様や私を見守って下さる方からの

メッセージだと感じました。

⭐️⭐️⭐️

皆様も、

よかったら、

なんとなく

ピンと頭に思い浮かぶことを

尊重されてみてはいかがでしょうか。

きっと、

求めていたものが得られます♪

おめでとうございます🎊👏

Photo by Andrea Piacquadio on Pexels.com

⭐️⭐️⭐️

神様仏様天使さま♪

たくさんの直感をいただきありがとうございます♪

私は倒れる前よりずっと元気になります

⭐️⭐️⭐️

皆様

今日もブログをお読みいただきありがとうございます♪

とても励みになっています✨

病院を受診する際の注意事項。🗒

 看護師や患者と患者家族を経験して約20年。

こっそりお伝えしたいことがあります🤒

🌸🌸🌸

 まず、大事な手術であればセカンドオピニオンがお勧めです。

なぜなら、

医者側からすれば

手術経験を積みたい又はポジションを上げたい上昇志向の強いドクターは

患者さんにとっての手術による利益と不利益どちらが大きいか曖昧な場合でも

手術を勧めることがあります

(結果、良ければ良いし、確かにOPEの腕をあげるのは大事ですよね)

(又、本当に腕の良いチームドクターでも100%成功は断言しません。努力と準備はもちろんした上で)

🌸🌸🌸

 外来受診する際は、どうしてその治療が必要なのかを、患者の立場で理解できるように説明される医療機関が理想ですね。

 又、実際にその治療を受けていて改善するのか、悪化は食い止められるのか。自身の判断は非常に大事です。

 なぜならば、医療とは、膨大な知識や経験がなければ、危険なものでもあるからです。

 医学書はたくさんあるし、毎年発表される研究発表….

働くだけでも睡眠時間削らなければ厳しいのに、最新情報を取り入れられるのは若い無理が効く時か、ワークライフバランスを手に入れた中堅以上の医師か。。。。

 (そういえば、仕事だけできるのは二流、仕事できて家庭も守れて一流と話す医師がいらっしゃいました)

又、喉がいがいがするという症状でも

①風邪による咽頭炎   耳鼻科 

②逆流性食道炎による胃酸の逆流   消化器科

という二通り以上があって、私は残念なことに②なのに①の薬をずっともらっていました😅

(又、今は私の逆流性食道炎は栄養不足から来ていたとわかり、対処して治りました)

🌸🌸🌸

西洋医療が効果感じなければ、東洋医療に変更。

東洋医療でも良くなるけど、治る訳ではないのなら、栄養療法を試みる。生活を変えるetc

🌸🌸🌸

歯医者さんも、なんかおかしいなあ。。。と思って他のクリニックに変更したら、すぐに歯のひび割れに気付いてくださり、歯の一命を取り留めることができました。

(フッ素が強い歯磨き粉より、歯の磨き方を指導してくださるところが私は好き)

🌸🌸🌸

病院も、経営を維持又は拡大するためなのか、医療過誤はなきにしもあらず、と感じます。

🌸🌸🌸

結論。体調を崩したら、素敵なお医者様に出会うチャンスかも。違和感を感じたらセカンドオピニオンがおすすめ。

🌸🌸🌸

補足)

3月の手術の退院時、希望して自分の術前と術後の採血結果をいただきました。

そして、自分は貧血になったと知りました。

外科系のお医者さんは、内科系のことはあまり気にしない方が多いのですよね。

やっぱり、積極的に自分の体を把握するというのは大事です。

(病院は忙しすぎるのだ。夜間呼び出し、休日出勤ざらだから)

Photo by u6176u6587 u65bd on Pexels.com

 

鍋に昆布を入れて….慢性疲労解消?(^^)

両手分のタンパクは三食とられていますか?

タンパクは、不足すると心身に不調が出やすくなるのでとっても大事🌟

🍖🐟🥚🐮片手分+豆製品片手分/ 1食あたり

海藻 雑穀 オートミールは

食べられていますか?

⭐️⭐️⭐️

海藻や雑穀、オートミールを食べていない方、マグネシウム不足の可能性が高いのです。

⭐️⭐️⭐️

栄養をエネルギーに変えるのが、マグネシウム。

だから、足りない人は、

疲れやすい、肩や首こり、冷え、

など起こりやすい😅

⭐️⭐️⭐️

そんなわけで…. の、タイトルでした🎵

よかったら、数週間試されてみてください。

体調回復したら、

ビンゴ⭐️⭐️⭐️

Photo by Harry Cooke on Pexels.com

お久しぶりです🍀🙇‍♀️

お元気ですか?

気がつけば、新年が明け、もうすぐ2月も折り返し地点。早いですね。

最近のマイブームは、朝納豆です。

やっぱり、とるととらないとでは、肌とお腹の調子が全然違います^ ^

乳酸菌。ホルモンバランス。タンパク。

いいことだらけ⭐️⭐️⭐️

その中でも、自分好みは水戸のく○納豆🎵

皆様もね。

朝お忙しいとは思いますが、

よかったら、ツルッとお試しを⭐️

今年のいただきものの富士山写真 その1

ダイエットや便秘改善のお助け食品とは….?☺︎

 豆さんです!

Photo by ready made on Pexels.com

豆は、低エネルギーで低脂肪。

ダイエット中の方は

すでに、よく食べられていることでしょう⭐️

他にも、素晴らしい役割があります。

大豆にはオリゴ糖という炭水化物が含まれるのはご存知でしたか?

 オリゴ糖は、消化されずに大腸まで届き、ビフィズス菌(ヨーグルトに多い⭐️)の増殖を促します。

 我が家では、ヨーグルトに豆乳をかけたり。

 ご飯を炊くときに、乾燥大豆を混ぜたり。

意外と手軽に摂っています🎵

Photo by RODNAE Productions on Pexels.com

大豆のイソフラボンは抗酸化作用をもち生活習慣病を防げるし、

更年期障害を軽減し、骨粗鬆症予防効果もあるから….

とるととらないでは、

10年後のカラダとココロはだいぶ違いそうです🎵

一日の目安は、

絹ごし豆腐140g(1/2丁弱)

又は

豆乳170g(コップ一杯弱)

又は

納豆1パック

⭐️⭐️⭐️

お財布👛にも優しいかな❔(╹◡╹)

休んでいるときに起こっていること🌱

 

 もやもや……どうにもやる気がおきない…..

予定していた勉強用本(仕事)を見ると、イラッとする

そんなときは、どうされますか?

(今の私です………笑☺︎)

⭐️⭐️⭐️

A:とことん休む。遊びまくる。

B:我慢して続ける。

⭐️⭐️⭐️

私、数年前までは、Bでした!(^^)

優しくて真面目な方に多いのですよね。

(何気に自分褒めた!笑😄)

そして、病気したり、死にそうになって、生き方を変える転機が訪れるっていうね✨✨

⭐️⭐️⭐️

Bをとことん経験して、苦境も味わった私だから、

気の済むまで休んで遊んできまーす😄✨

辛い経験は、必ず自分の肥やしになります。

でも、ストレス感じたら、我慢より発散を、継続よりやり方を変える道を、選択していきます🎵

人生楽しいねっ⭐️⭐️⭐️😊

休養中は….花開くための水分や栄養を吸収しているのだ。だからとことん休んでよいのだ(^^)⭐️

カピカピに乾く前にお水(休憩)あげれば

回復も早い🎵

 ⭐️タロット占い⭐️

栄養学などの

理論理屈が好きな私が、

タロット好きになった理由を紹介。(^^)

⭐️⭐️⭐️

どんなにバランスのよい栄養とり運動しても、

体調不良になることがありました。

そんなとき、

原因の一つは、

本当の自分の感情を隠してたり、

やりたいことを我慢しているときだった….

と、感じています

sea of clouds
Photo by Pixabay on Pexels.com

そんなとき、

タロットと出会い(YouTube)

自分の感情を言い当てられ、共感いただき、

解決策をいただき….

まだ未開拓のやりたいことは、

背中をおしてくださり…..

とっても嬉しかったです😊✨

なので、私もそのお役割を担いたいという気持ちから、こちらをスタートします。

<<掲載ページ>>

https://miror.jp/fortune_tellers/list/2333

気持ちを軽くしたい、前向きなプッシュが欲しい…という方は、お待ちしております✨✨✨

(もちろん、それ以外でもOK!)

実は、これとは別に、占い師🔮として、会社に雇っていただけました。

お一人お一人を大切に、ちょっとずつ活動していきますので、どうぞよろしくお願いいたします(^^)

こんなときだからこそ、明るい気分づくり♩….便秘改善にも😊✨

 オリンピックが終わり。世の中はコロナ増加とそれによる影響に直視せざるをえなくなってきました….

 😞

 悲しきは悲しきこと。

しかし、現状を知ることは、対処法考えるの重要なこと。

 私も、いろいろ考え、ジムは契約を解除し、自宅🏠周りの歩幅広めウォーキングと自宅内ヨガに変更しました✨

back view of woman walking down the wooden stairs towards the beach
Photo by Anastasia Pavlova on Pexels.com

⭐️ここでひとくち栄養学⭐️

 📙「小腸の運動を盛んにして、便秘を防いでいこう」

具体的には

①食物繊維(キャベツ、ワカメ、🥕など)をたべ、紹介運動の刺激をする

②歩く🚶‍♀️などの筋肉運動や、常に明るい気分でいること

面白い🤣です。栄養学のテキストにも、ときどき、運動や気持ちの持ち用性の大事さが書いてあります(^^)

今日は、

小腸の話でした⭐️

お次は、

大腸の話を、させていただきます😊✨

食べもの中の発がん物質🍀

  ⭐️知っておくと健康寿命が伸びるよシリーズ⭐️

現状👽:

ワレワレは…絶えず発がん物質を取り入れています。

⭐️⭐️⭐️

発がん物質

①ベンソピレン:

魚🐟や肉🍖を直接加熱調理したもの、生鮮農作物🍀、コーヒー☕️、タバコ🚬

②ニトロソアミン:

お肉🍖の発色材、野菜、一部の薬や農薬

(ビタミンCやビタミンE、アミノ酸により抑制される)

③ヘテロサイクリックアミン

加熱調理されたタンパク質やアミノ酸:マウス🐀実験では、肝臓、大腸(日本人増えてる)、小腸などにがん発生

(野菜ジュース🥬🍹により低下)

⭐️⭐️⭐️

ワレワレは….がんリスクはいきている限り、皆様にあります。

ので、栄養をとるのは大事ですが、

食べすぎは避けていきたいですね⭐️

そして、

ビタミンで抑制できるなら….

野菜!果物!(^^)ありがたく摂取したいところです⭐️

photo of doctor holding x ray result
Photo by Anna Shvets on Pexels.com

ここだけ話。(🇺🇸旅)

 海外に行き、日本を違う角度から捉えた。

 ⭐️⭐️⭐️

 カナダ🇨🇦留学前に、アメリカへ弾丸旅行✈️へ行きました。(2018)

 確か、ニューヨーク🗽だったかな?

 日本人開催による、日本の伝統工芸や食品を紹介する展示場がありました。

 そこでは。かの○の出汁が、たくさん展示販売されておりました。

 お綺麗な女性スタッフさんによりますと。

 「あじ○○との会社の調味料は、ここらへんのレストランでは、使われないようになったの。お店の入り口に、”あじ○○と不使用”と明記しないと客入りがよくないくらい」

 💁‍♀️……………(°▽°)エッ!

 はい。現在(2021)に戻ります。

 いまや添加物不使用調味料が増え、リーズナブルなお値段で購入できるようになってきました。

 また、私がフォローしている料理ブロガーさんも、「添加物は避けてください」と繰り返し話されます。

 ⭐️⭐️⭐️

 ナースの私としても、原因不明の難病等増えているのをきくと、すぐ関連づけるのはオカシイにしても………..🔬🧪 🐀   イヤです

 ⭐️⭐️⭐️

 何を選ぶかは自由です🍀

 よかったら、参考までに🍀

🍊🍊🍊

 (🇺🇸産🍊は防腐剤が強い…と風の噂を聞いたことがありましたが、購入10日目にして無事?悪くなりました…….目でわかりやすいといいですね(^^)