自然の中での癒しの時間…🗻

疲れを回復させたいなあと思う時、皆さんはどこへ行かれますか?

海、山、近くの公園、カフェ、、、、、

いろいろあると思うのですが、私の中の最上級パワースポットの一つは、秋田県にある鳥海山です。

元々は、多感な学生時代を静岡県三島市で5年程過ごしていたので、ふもとまで見える富士山がとても身近にあり。通学路の風景としてほぼ毎日見ていました。(なぜか、ほとんど晴れていたきがします。雨で、雲に隠れていますなんてことはあまりなかった)

だから、仙台に引っ越してきた時は、その地域の素晴らしさに感動しつつも、富士山が恋しくてですね。。。離れて初めて気づく、日本の天下一の山の美しさ✨

テレビで、富士山を見てみても、、、どこか本物の雄大さ、迫力、そしてそこから得られる安心感は、、、

かといって、静岡は宮城からは遠い😅高速道路使って、車で片道6時間強。

でも、人間とは新たな環境には慣れるもので、富士山への恋しさは忘れて、宮城に移住し6年くらい経ったころ。

父が、仕事の関係で、秋田の由利本荘市のとあるホテルに泊まったら、素晴らしい世界が広がっていた、今度は是非家族で行こう、と、提案してくれました。

とあるホテルとは、フォレスタ鳥海といいます^^

いざ、このホテルに行きますと、フロントの方は、とても穏やかで所作も美しい秋田美人✨

そして、ホテルの各部屋からは、大きな鳥海山が窓ワクワクいっぱいに見えます✨近い✨近い✨

テーブルの上にあるのは、母と姉の写真とお土産♪

実は、この山は、出羽の富士と呼ばれるくらい、形が富士山と似ていて美しいのです✨

この山を眺めながら、ホテルの部屋でくつろげる1日は最高です。

因みに、水道水は、この山の伏流水なので、本当に美味しい。湧き出る滑らかな温泉にも入れば、心身共に清らかになります、、、^^連泊すれば、秋田美人にもなれるような😍😉✨

ただ、ちょいと違うところは、鳥海山は6割方雲にお隠れあそばされるということ。ちょっと恥ずかしがりやでしてね。その分、お姿が垣間見れた時は、感動ものです。あああ、お美しい。。。幸運デー⭐️といたしましょう♪

曇の人の、別方面接からみた鳥海山

仙台からだと、鳴子を通りまして、車で3時間位でつきます。途中、○総理のご実家を通ることもできます。ご興味がある方は、どうぞ、癒しの旅に、、、⭐️♨︎🗻

あっ。でも今は。緊急事態宣言中ですね。かくいうこの写真も、去年と3年前の写真です^ ^

今は貯蓄期間と考えて、楽しい旅の空想して楽しみます⭐️⭐️⭐️

かわいい小鳥さんとの癒しの時間

みなさん、こんにちは^^思いがけず、たくさんの国にお住まいの方に、投稿を読んでいただけていることがわかって、ドキドキ💖嬉しいなKaoriがお届けします⭐️

さて。今まで華やかなクリスマスのカナダでの写真が多かったので。ちょっと載せようか迷ったのですが、、、、、

でも、スズメさんを可愛いと思う気持ちは世界共通でしょうか⭐️

ということで、私と小鳥さんの会話(または妄想)を今日はお届けしたいと思います⭐️

それは。1年ぶりに、とある大好きな地元のパン屋さんへ行こう❗️(普段はグルテンフリー生活)と思いたった1月6日。

久々の大好きな焼きたてパンを手に入れ、コーヒーサービスもいただき、まさにほくほく状態でパン屋さん敷地内の丸太を切り取ったような椅子に腰を下ろしました。

その、直後。

『ピチピチピチ❗️ピチピチピチ❗️』と鳥さんの自己主張とはこういうものかというようななかなかにけたたましい鳴き声が聞こえてきました。

私はパンとコーヒーとテーブルに置き、左斜め前の木に視線を向けると、5〜6羽ほどの雀が葉っぱの間に体を隠しながらも、顔を動かし、こっちを見ていました。

「お腹すいてるの?その割には、可愛くお腹ぷくーとしてて、結構満たされているようにも見えるんだけどなぁ」

最初にパンを何切か上げてもよかったけど、五羽に一気に来られるとちょっと怖いし。最近、他の人ばかりを優しくしてるから自分をまず大事にした生活をして、と、とある方からアドバイスをいただいたことを思い出し。。。

小鳥たちを一度無視し、私は黙々と食べ始めた。

しばらくすると、小鳥達はあきらめたかのように、ただ、木の中で大人しくしていた。

パンを8割ほど食べ、自分のお腹も腹八分目になると、小鳥達にもそろそろパンを、、、という気持ちになった。

と。きづくと背中を見せる一羽の小鳥がテーブルの端に来ていた。

『別に。欲しいなんて言ってないよ。でも、くれると言うなら、貰ってあげてもいいよ』

そんなことを言っている背中に見えた。

大丈夫ですよ。ちゃんとあげますからね。と、思いながらパンをテーブルの片隅に置くと。

ぴょんっ。

いつからそこに隠れていたのか。向かいのイスから文字通り飛び出てきた別の小鳥さんがよりパンに近い位置に現れる。

二羽でパンひとつを狙うのか、と思いきや。
この鳥の種類は?

2匹の雀ちゃん達よりやや大きめな鳥が飛んできて、横からパンを掠めとっていきました。あれー。後方の雀ちゃん、ちょっと怒ってる?(^◇^;)

大丈夫です。私はちゃんと、雀さんみんなの分を追加でプレゼントしましたから。

『その分、写真撮らせてね!』と言いながら笑

お腹が空いていた小鳥達は、広い心で撮影を承諾してくれました。ありがとうね🐥❣️

さて。次回は、ここに出てきたパンにまつわるお話です。