食べもの中の発がん物質🍀

  ⭐️知っておくと健康寿命が伸びるよシリーズ⭐️

現状👽:

ワレワレは…絶えず発がん物質を取り入れています。

⭐️⭐️⭐️

発がん物質

①ベンソピレン:

魚🐟や肉🍖を直接加熱調理したもの、生鮮農作物🍀、コーヒー☕️、タバコ🚬

②ニトロソアミン:

お肉🍖の発色材、野菜、一部の薬や農薬

(ビタミンCやビタミンE、アミノ酸により抑制される)

③ヘテロサイクリックアミン

加熱調理されたタンパク質やアミノ酸:マウス🐀実験では、肝臓、大腸(日本人増えてる)、小腸などにがん発生

(野菜ジュース🥬🍹により低下)

⭐️⭐️⭐️

ワレワレは….がんリスクはいきている限り、皆様にあります。

ので、栄養をとるのは大事ですが、

食べすぎは避けていきたいですね⭐️

そして、

ビタミンで抑制できるなら….

野菜!果物!(^^)ありがたく摂取したいところです⭐️

photo of doctor holding x ray result
Photo by Anna Shvets on Pexels.com

コメントを残す