魚🐟と肉🍖の1日量

 

 卵🍳1個、乳製品🐮2つ、豆製品1つ、

   ➕

 魚🐟か肉🍖の70g〜100g

以上が、良い食事の基本スタイルとなります⭐️

(後ほど、野菜やご飯についても説明させていただきますが….☺︎)

 脂身の少ない魚や肉は、20〜30%がタンパク質で、残りは水分がほとんどです。

筋肉を増やして、脂肪を減らしたい……….という方は、

  赤身の肉🍖や、カツオ、マグロ、あさり、さけ、アジ、、、、、などがオススメ☺︎⭐️

unrecognizable woman having plate of healthy meal
Photo by Daria Shevtsova on Pexels.com

写真のシャケだと、35gくらいかな?これを昼メニューにして、夜は🍖を35〜65gくらいとれるとイイですね。

(ほぼ脂肪の白っぽいひき肉や、中身が何入っているかわからない焼売や餃子は……△)

 理想的な食事は以上ですが、

日によって変えてもイイのです。

 例えば。

⭐️⭐️⭐️

今日はお肉いっぱい食べたから、卵は無しにして。

 明日は、卵2個食べて、お肉はいつもの半分にしよう……..

☺️🍳🍳

今日は豆製品倍量で食べたから、肉量は半分にして、

明日は肉いっぱい食べて、豆製品おやすみ……

🤗🍖🍖

⭐️⭐️⭐️

 できる範囲で、バランスよく。

⭐️⭐️⭐️

あ。一つ補足。

肉の脂肪は常温で白く固まります。

 🍖に大きく偏ると….不飽和脂肪酸が多いので、血中コレステロールを上昇させ動脈硬化を促進することが認められています。

魚の脂肪は液体で、多価不飽和脂肪酸が多く含まれ血中コレステロールを低下させるように働きます。

🐟…………………..sakana thank you ❤︎

届けたい現場の声📨

 こんにちは☺️ お元気ですか?

 栄養学は今日は休み。

 ちょっと、あたためていたお話しを。

 昨今、いろいろなニュースが流れる中、考え方は人それぞれありますよね。

 私は、ちょっと気が緩んでいました。

しかし、とある現場の話を直接聞く機会があり。それが変わりました。

もしよろしければ。

あなた様にも。

お届けできたらば幸いです。🌼

white and pink concrete building on green grass field under white sky
Photo by Jeffrey Czum on Pexels.com

 

 とある若い人。コロナ感染が判明し、入院しました。そして、日にちはかかりましたが、完治し退院となりました。

 そのあと、身内が自宅で急死していたことが判明しました。死後の検査で、コロナに感染していたことが判明。

 実は、若い方は、自分が症状がでて、PCR検査をする前に、ほんのちょっとだけ、その身内に会っていたそうです。

 その検査結果と亡くなった事実を知ったあと、この方は、自分のせいだ…..と、つぶやきました。

⭐️⭐️⭐️

📙聞いた話は、以上になります。

追跡調査があるとはいえ、完璧に行うのは、難しいのでしょう。また、今の変異したコロナは、空気上でも感染しやすいし、若い人でもお年よりでも、本当に急に病状が悪化すると聞きます。

⭐️⭐️⭐️

 私は、これを聞いてから、外食はほぼしなくなりました。プライベートで人に会うにも、マスクして2mくらい離れます。換気のよいところで。

 ワクチンを摂取しても、しばらくは様子を見ようと思っています⭐️

  

woman holding her orange and white cat
Photo by cottonbro on Pexels.com

 皆様の命が無事でありますよう、心から願っています。

⭐️追記⭐️

 家にいる時間が増えましたので、愛犬🐶は喜び、近所の猫🐱ちゃんとも仲良しになりました❤️