知っておきたい小麦の話🍞🍝🍜

学ぶことって、大事だと思うのです。ただ、何が正しいかを判断するのには、ある程度自分の経験が有効だと考えます。ただ、経験しないまたはできないことについてどう判断するかは、人それぞれですよね、、、、、

はい^^

教科書を信じ続けて数十年、でも教科書に掲載されなくても重要な情報はあるとしみじみ感じるKaoriがお届けします⭐️

みなさん、主な主食は何ですか?

パン、米、、、、?

それを選ぶ理由はなんですか?

美味しいから、手軽だから、経済的だから、健康的だから、、、、、?

私、かつては週に1回パスタ、週に1回うどん、週に2回から4回菓子パンを食べていました。つまり、1週間の内、5回分の主食は小麦粉でした。理由は美味しいし、手軽だから。

でも、今は、小麦粉製品をとるのは、2週から4週間の間に1回くらいです。理由は、健康のため。そしてたまには家族みんなでパンを週末に仲良く食べた思い出を蘇らせることが私を幸せにするから。

family making breakfast in the kitchen
Photo by August de Richelieu on Pexels.com

そんな、パンに愛着いっぱいの私が。

あえて、小麦粉に関する裏情報を送りたいと思います。

まず、体験から。

カナダで3食主食を小麦粉にしたところ、体調を崩し、グルテンフリーをしたら体調が良くなりました。

そんな私に、ネットの検索結果で、セリアック病という言葉が出てきました。

そして、イタリアを母国にする友人から、「小麦粉を作る制作過程において問題がある」と話を聞きました。彼女は家に炊飯器を持ち、お米生活でした。

私は、病院でセリアック病かどうか調べる検査を受けたわけではないけど、自分は小麦粉が合わないと考え、極力お米を選択して食べるようになりました。そして。毎食でなくとも、小麦粉を気にせず食べていたときより、心身ともに体調が良くなっていることを実感しました。

そして、昨年末に、新たな情報を手にいれることができました。

『厚労省の「グリホサート推定摂取量」を見ると、摂取量が多いのは大豆、てんさい、さとうきび、なたねなどだが、実は、もっとも多いのが、なんと小麦なのである』『グリホサートとは、農薬のことだ。また、製品名はラウンドアップという除草剤で、農家では‘枯葉剤’と呼ぶ。遺伝子を組み換えてラウンドアップ耐性にしない限り、あらゆる植物を枯らしてしまうからだ。これは、主に北米に輸入された穀物に残留している。』(週刊新潮、12月31日・1月7日新年特大号、p53)

この週刊誌を読んでから、友人が、小麦粉を作る過程に問題があると言っていた具体的理由が2年以上たってやっとわかりました。

農薬を使わなければ、今のような安価で安定した小麦供給は難しいのだし、たくさんの人の空腹を満たすことが可能になったと言える。

しかし、小麦製品が安くなり、その需要が増える一方で、米の需要が減り、米を育てる農家さんが困っているのも事実。

また、農薬による作用があれば、副作用もある。詳しくは週間新潮を読んでいただければと、、、

しかし。まだ、解明されていない部分もあれば。解明しても発表できないこともあるだろう。

今、もし、小麦粉製品を習慣的にとる生活をしている方がいて、その結果、予期せぬ未来が待っていたのだとしたら、、、❓

慢性疲労と感じていた原因が、実は自分が口に入れている何かにあるのだとしたら、、、❓

情報を嘘か本当か判断するのは人それぞれ。

食生活を変える変えないのもその方の自由。

ただ、乳がんを発症する8割の人の朝食は🍞だった、という情報と

砂糖は癌を育てるという情報も

私はとある場所から得たということを。お知らせしておきますね。。。

woman wearing grey long sleeved top photography
Photo by Artem Beliaikin on Pexels.com

さて⭐️

ケーキや菓子パンを、私は、全く食べないわけでは、ありません。

自分へのご褒美や、とっておきの時間の楽しみとして取り入れています。

では、食べたときは、どうするのか?

実は、あらゆる体調不良に効く、オススメな方法を次回、お伝えさせていただきます⭐️

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中