新解釈・三国志という喜劇に魅了される

 大泉洋主演のこの映画、ほんっとーーーに、面白かったです^^たくさん笑えるし、でもただのコントという感じはなく一本筋が通っているから、観賞後はスッキリして、なんといい気分転換になったことか♫という気持ちになりました☺️

だから、お勧めしたいのです^^

auditorium chairs comfortable concert
Photo by Pixabay on Pexels.com

以下、ちょっとネタバレ入ります⭐️

三国志は、読んだことがありますか?

私、もともと三国志は、子供向けに書き換えられた小説を読んでいまして。その本の影響で呉の国が好きだったのですが。

史実は、のちの権力者によって変えられることもあるし、いろんな描き方があるのは、単純に面白いですよね。一つの時代でも、筆者が違えば、正義も変わり、何通りものストーリーを楽しめる、みたいな😊✨

因みに、この映画では、断然、蜀の国が好きになりました⭐️

具体的お勧めポイント

①出だしの蜀の国のグダグダ感

 映画ってね。お金も時間もかけてるから、最初のシーンは気合が入っているだろうと思うじゃないですか。逆ですからね笑。コントのリハーサルどころか、打ち合わせの段階なんじゃないだろかという、キャスト同士の会話と動きのテンポの合わなさ😆そして、大泉洋の心からのツッコミというかぼやきに、観覧者は笑いながら共感してしまうというシーン🎥(いや、義兄弟の盃を交わすという大事な始まりの場面)

もう、この段階で、コントを見にきたんだと思いました笑

②劉備(大泉洋)が公明(ムロツヨシ)に会っての思わぬ展開

 ぜひここは、見ていただいて、予想外の展開に引き込まれていただいたいです㊙️大泉洋の冷静さとムロツヨシの自由さが際立った名シーンだと思います。😆✨✨

③曹操(小栗旬)の二面性

 強い国の長だからこそ持つカリスマ性と苦悩。笑いが繰り広げられる中の、彼の存在は大きかった。内容が締まります。

④趙雲(岩田剛典)とちょう蟬(渡辺直美)の演技力と踊り

 私、映画のHP見るまで、趙雲が岩田剛典だと気づかなかったです😅本当に、彼は、俳優兼芸人だと思いました。。。いい味出してました❗️渡辺直美は高い水準の安定した笑いを提供されていました💖また、それだけじゃない、その時代の女性の運命というのも演じられ、よりこの映画の魅力を作られ。。。

⑤争いってやっぱり嫌だなあ。平和が一番。

 こんな気持ちを正直に持っているっていいですよね。例えそれが、時代の流れに一見逆らっているように見えても。それを貫いていたら、その自分の中での正義は、いつかみんなの正義になる。かも。  こちらは、全部映画を見終わった後の感想です^^

field summer garden leaf
Photo by Yuri Yuhara on Pexels.com

わあ❗️長くなっちゃいました。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。☺️✨

よかったら。映画館や、後に出るDVDなどでお楽しみくださいませ♩

(たくさん笑うから。映画館の場合は、いろんな意味で、空いている時間に、間隔を開けて座ることお勧めします♩)

 

ウイルスにかからない、発症しない生活を考える😷 🍃 😷 🍃    🦠

日々、ニュースでは、感染者の数が細かく報告されています。

これは、注意を促す点として、とてもありがたいことです。

ただ一方で、感染者人数が減った時に、気が緩んでしまう方向へ行くこともあるかも。

確実な対策方法、治療方法がない限りは、極力人が集まらない生活をすることをお勧めします。

crop black doctor checking up of patient
Photo by RODNAE Productions on Pexels.com

経験者は語るシリーズです^^

私はかつて、とある総合病院の呼吸器病棟で働いていました。

そこは、特別な感染対策が必要な患者さんは受け入れない病院でした。

ある日、夜間の緊急外来より、軽度の肺炎疑いということで1人の患者さんが搬送されてきました。

そこで、私はマスク、手洗いをし、入院手続きの案内と短時間のちょっとした処置を行いました。

しかし。その後。その患者さんは、結核を持っていたことがわかったのです。

そこで、私は追跡調査の対象となり、検査をしたところ、微量だけど陽性と診断されました。

「今すぐ発症することはないが、重度の病気になったり、手術をして抵抗力が下がったりした時に発症するリスクがある。予防目的で、これから約1年間イスコチンを内服してください」というお達しをいただきました。。。

私は、薬飲むのなんて嫌だなあ。。

なんて思いスルーしていたら。

市から督促状が来ました。

「もし、発症したらどうするんですか。みんな困りますよ」というような趣旨でした✉️

😵致し方なし。。。

私は、イスコチンという結核治療剤を半年間飲み続けたのでした。

(イスコチンは大きめの錠剤で飲みにくいのですよ。しかも、1回量は4錠です)

そして、結核を発症することはなく、1年が経過し、定期検診でお医者さんに診察してもらった時。

お医者さん「よくお薬のめたね。胃が重苦しくならなかった?」と言われました。笑顔で。というかちょっと笑われながら言われました。

このとき、私は思いました。

胃が重苦しいのは、自覚していたけども。。。副作用伝えていれば飲まなくてよかったのかーーーい😵❗️

まあ。結果としてね。誰にも迷惑かけなかったからよかったのです。

(イイキカテセテイル)(いや、我慢するのはよくないという教訓かな)

そして、このときの経験があるから、今のコロナに対し、人一倍用心して過ごせているのだと思います。

(結核は空気感染です。今日本でもっとも広まっているコロナは、会話などで移る飛沫や接触感染と言われてますね。そして、変異していくコロナはどれほどの感染力か。。。空気感染までいかないことを願います。)(また、自分はマスクしていても、患者さんにはマスクしてもらっていませんでした)

おかげさまで、なるべく人に合わない生活をしてきたので。

いわゆる新様式の生活に慣れました。

外出先は、自然が多いところ。

友達には、なかなか会えないけど、SNSで連絡をとったり。

買い物したいときは、人が少ない時間を狙って。

マスクを外して会話する人がいるお店には、なるべく入らない。

外食での食事中は静かに。なるべく早めの退出。

これは、MYルールなのですけどね。。。☺︎

(ただ、医療者である同僚は、ほとんどが、外食自体ずっと控えています)

man sitting under a tree and working on his laptop
Photo by Ivan Samkov on Pexels.com

みなさんは、どんな生活をされていますか?

どうぞ、安全でいいものでありますように。。。

小鳥ちゃんと再会🐤🐣。。。縁起もの

みなさん、今年のおみくじはひかれましたか❓

はい。私は、ひきました^^神様からのお言葉が書いてあり明るい内容だったので、いつも眺められるところに置いています。

昔は、大吉か末吉かということに一喜一憂していたのですが。今は、文章をよくみて自分の励みにしています。

今年の文章は、こんな感じでして、、、、、

地主神社⛩で御神籤を引きました⭐️

私、🐣になりました。飛んでいきますね^^ピヨピヨ⭐️

小鳥といえば、先日パン屋さんで出会った小鳥さんのことをブログに書いたばかりだったので、なんか運命というかお導きを感じます。

(ピチピチ❗️ご飯ください❗️)

こんな感じで、私も外に出かけて鳴いていけばいいでしょうか笑

まあ、半分冗談はさておき、^^

もう一つ、小鳥ちゃんに、会えました。

それは、円菓さんという、仙台にある、店内ではJAZZが流れるお洒落な和菓子屋さんで。

可愛い❗️とっても可愛いですよね。こちら、浅草だったかな、東京の方で店主は型番を買われたそう。普段は、手で整形されることが多く、丸みを帯びた職人の手仕事に誇りを持たれている店主さん。なのですが。「女性は、雀が好きですよね」と話され、型番を手に入れることにしたそうです。

はい❗️女性は雀が大好きです⭐️

本物は見ているだけで、ふわふわした羽毛とクリクリおめめで癒されますし。

形取られたものも、それを彷彿とされ自然とニッコリ笑顔になっちゃうのですよね。。☺︎

また、今年の私にとっては、運が開けてますよメッセージになりそうです💖

因みに、中身は、とても滑らかなこしあんでした。

もう一つの、黄色の亀のお菓子は、濃厚なこしあんといった印象を受けました。

どちらも美味です⭐️⭐️⭐️

季節ごとの見た目の美しさ、味わいの深さに感動して、県外からのお客様も来られるお店です。

もし、仙台へ起こしの際は、どうぞ。。。^^

⭐️みなさまも。何か同じものが続くことがあれば、それは、神様やご先祖様からの、その調子でいいんだよ、というメッセージになります。受け取ったときは、喜んでいただければ⭐️

時代の流れを受けてよりよく変わる地球人🌐

スピリチュアルに詳しい方の間では、よくこんな話がされています。

地の時代という、物質的な利益を重視する価値観は昨年末で終わりを告げました。

これからは、風の時代という、自由な価値観が広がっていくようになります。

つまり、学歴とかのステータス、競争社会<個別性、そもそも競わない

コロナの流行を機に、世の中が大きく変わってきています。この流れが今年は加速していく流れになるそう。私たちは、改革の空間にいる。

過去にも、こんなことがありました。

仙台に、堤焼という物があるのを、ご存知ですか。とても、綺麗な焼き物で、私は、一つ持っています。

今では、立派な焼き物屋さんとして、活躍されているのですが、かつては伊達政宗が奥州を納めていた時に、足軽としての仕事をされている方たちでした。それが、時代の流れから副業をするという形を選び、やがて本業となっていったのです。

今、マスコミでは、時代の流れによって、本業の仕事を今までのようにできなくなった方達を“被害者”と表現することがあります。私は、あまりそうは語りたくありません。最初は大変かもしれないけど、2ndキャリアとして、新たに輝く未来の可能性がある人たちだと言いたい。

でもね。そんなこと言ったって。新たな道をこれからどう生きていけばいいのか。たしかに大変なときだということに変わりはない。

ただ、長ーい目でみれば、今

本当にやりたいことを探して

その準備をする時間を、

つくることができる幸せが私達にはある。

今やりたいことが、不明な方には、小さいころの得意だったことを思い出すことをおススメします。

小学中学生くらいがいいかな。高校になると、親や世の中の価値観に合わせて、将来を決める子もいますからね。

(実際、私が通っていた看護学校には、親の希望や経済的理由から看護師を目指す人が半数以上いました)

最初は全く思いだせないこともあると思いますが。

紙に書き出してみて、1から3ヶ月位、時々眺めてみると、これかな、と思ったり、この特技を伸ばせば仕事にしていけるかも、という希望が見えてくるでしょう。

因みに、私。高校生のときからは勉強が好きだと思っていたのですが。

小学生時代は勉強は好きではありませんでした😅テストは赤点ばっかりだったぜい💖

そして、漫画読んだり、絵を描いたりが好きでした。

工作では作品を何回か表彰されて、美術の先生からは、評定5とあり、

担任の先生からは「美術の先生からこんな評価は滅多に出ないから、この才能を大事にしなさい」と言われました。

因みに、文章も書くと、文集に掲載されたり、担任の先生にクラスのみんなの前で読まれたり。。。

あれ。私の2ndキャリアはこのあたりにヒントがあるのかなあなんて思っています。☺︎♩

だから、ブログを継続します。

(最初は栄養学をまとめるために初めたけど。今はテーマは自由です笑😄✨)

私も。まだ将来ははっきりわかっていないけど、焦らずできることを地道にやって、新たな世界を歩んで行きます。みんな、同じ時代に生きているから。励まし合ってより良い未来につなげて行きたいです⭐️

お焚き上げ。みなさんの災いがなくなっていきますように。^ ^よりよい未来に向かいますように。

インナーチャイルドを満たして幸せを深める

インナーチャイルドって、聞いたことは、ありますか?

多分、体は大人になったけど、

子供のときに何かしらが原因で満たされまかった思いがあり、

私達の心の中に「満たされてないよ😢」って寂しい思いをしている子供がいるということなんじゃないかと。

それは、知らず知らずのうちに、大人になった今も、意識できない部分で、心の充足感が満たされきれない原因になっているのではないかと。

そう気づくきっかけになったのは、

私は、とある日、youtubeのタロット占い師さんから

インナーチャイルドを満たしてあげてください」とお言葉をいただきました。

ふむ。子供の時の自分は満たされていなかった、という自覚はなかったけど、改めて人生を振り返ってみました。

一つ、思い出しました。

13年前、大好きだった(今も好き)KinkiKidsのコンサートでのこと。

LUSHのリップクリームを、剛君が光一君にバースデーのプレゼント🎁boxに入れていました。「誰にKissするのかな〜❓」なんて剛くんは言いながら、結局、そのリップクリームを剛くんは自分の唇につけて、光一くんにKissしちゃったのです^^しかも、その1公演で3回位Kissしていた気がするする。いつもクールな光ちゃんが、ドギマギしていました💓

そんなファンにとっては伝説的❓な公演の後は、ファンによって、LUSHのみつめてハニーというリップクリームは飛ぶように売れたのです^^

私も。もちろん購入して愛用したかったのですけど。当時、母と姉の治療費を稼いでおくんだと心に決めていたので、お値段を見て、買うのは我慢したのです。メンソレータムは、お得⭐️素晴らしい⭐️

でも、それから10年以上が経ち。今は、家族の治療費を考えて、キチキチ節約する必要はない、、、

ということで、お店に行ってきました❗️

お試ししてみて、みつめてハニーはとミントを含んだスッキリクール系だったので(そうかー剛くんからの光ちゃんへのKissの味はこんな感じだったのかあ☺︎✨)

自分は、もうちょっとフローラルで甘めなこちらを購入しました。

ぷるぷる⭐️ふわっと甘酸っぱい香り

こちらを手に入れられたときの、満足感。心踊る感じは、すっごく大きかったです⭐️⭐️

他の、同等の値段のものを購入しても、こんな深い充足感は経験したことが無かった。

そして、これをきっかけに、また一つ満たしていなかったインナーチャイルドに気づきました。とあるブランドのお洋服。

20年前に、同じ理由で諦めたもの。

お店について扉を🚪開けてドキドキ。試着した段階で、もうキャッキャしちゃいました^^(他にお客さんいなくてよかった⭐️)はあ。お洋服一枚でこんなに楽しく幸せな気持ちになれるのですね………

そんなHappy な時間を過ごした数日後。YouTube を通して、タロット占い師さんから今度は「インナーチャイルドを満たしてくれて、ありがとう」って言われました。😲😵ドンピシャ❗️

個人鑑定ではなく、なんとなく選んだサイトだったのですが、、、

わかるんですね。タロットさん。占い師さん。神様。人の直感❓❓

そういえば、インナーチャイルドを満たしてからの私は、結構、ずっとご機嫌。

心が広くなったというか。今まで嫌だったことも、事態は変わっていないのに、気にならなくなっている。。。

我慢って、こんなに心に負担をもたらすものだったんだ。。。

昔は我慢が当たり前のしようがない環境だったけど。

これからは。なるべく我慢の選択はしないようにしよう☺︎

よかったら、みなさんも。

インナーチャイルドと向き合って、もし何か我慢していた経験があったのなら。そしてその思いを今なら実行できるなら。

あなたのなかの幼心を満たしてあげてくださいね😊✨🥂👧🎁

自然の中での癒しの時間…🗻

疲れを回復させたいなあと思う時、皆さんはどこへ行かれますか?

海、山、近くの公園、カフェ、、、、、

いろいろあると思うのですが、私の中の最上級パワースポットの一つは、秋田県にある鳥海山です。

元々は、多感な学生時代を静岡県三島市で5年程過ごしていたので、ふもとまで見える富士山がとても身近にあり。通学路の風景としてほぼ毎日見ていました。(なぜか、ほとんど晴れていたきがします。雨で、雲に隠れていますなんてことはあまりなかった)

だから、仙台に引っ越してきた時は、その地域の素晴らしさに感動しつつも、富士山が恋しくてですね。。。離れて初めて気づく、日本の天下一の山の美しさ✨

テレビで、富士山を見てみても、、、どこか本物の雄大さ、迫力、そしてそこから得られる安心感は、、、

かといって、静岡は宮城からは遠い😅高速道路使って、車で片道6時間強。

でも、人間とは新たな環境には慣れるもので、富士山への恋しさは忘れて、宮城に移住し6年くらい経ったころ。

父が、仕事の関係で、秋田の由利本荘市のとあるホテルに泊まったら、素晴らしい世界が広がっていた、今度は是非家族で行こう、と、提案してくれました。

とあるホテルとは、フォレスタ鳥海といいます^^

いざ、このホテルに行きますと、フロントの方は、とても穏やかで所作も美しい秋田美人✨

そして、ホテルの各部屋からは、大きな鳥海山が窓ワクワクいっぱいに見えます✨近い✨近い✨

テーブルの上にあるのは、母と姉の写真とお土産♪

実は、この山は、出羽の富士と呼ばれるくらい、形が富士山と似ていて美しいのです✨

この山を眺めながら、ホテルの部屋でくつろげる1日は最高です。

因みに、水道水は、この山の伏流水なので、本当に美味しい。湧き出る滑らかな温泉にも入れば、心身共に清らかになります、、、^^連泊すれば、秋田美人にもなれるような😍😉✨

ただ、ちょいと違うところは、鳥海山は6割方雲にお隠れあそばされるということ。ちょっと恥ずかしがりやでしてね。その分、お姿が垣間見れた時は、感動ものです。あああ、お美しい。。。幸運デー⭐️といたしましょう♪

曇の人の、別方面接からみた鳥海山

仙台からだと、鳴子を通りまして、車で3時間位でつきます。途中、○総理のご実家を通ることもできます。ご興味がある方は、どうぞ、癒しの旅に、、、⭐️♨︎🗻

あっ。でも今は。緊急事態宣言中ですね。かくいうこの写真も、去年と3年前の写真です^ ^

今は貯蓄期間と考えて、楽しい旅の空想して楽しみます⭐️⭐️⭐️

あらゆる体調を良くする足つぼの話🦶✨⭐️✨

ちょっと怪しいなんて思う気持ちがでますか?

でも騙されたと思って一度試していただくのはいかがでしょう😉⭐️❓

具体的方法を紹介してくれるサイトを最後に載せていますので、早速足つを試すという方は、スクロールされてくださいね☺️⬇️

医療者あるあるなのですが。

私も看護師なので、医学書院の本を読んできました。ただ、その99%は西洋医学だったように感じます。看護師になる国家試験に東洋医学は必要なかったですし、免許をとって働いてからの病院勤務時代も東洋医学を学ぶ人は私の周りにはほぼいませんでした。

しかし、私は病院勤務をやめ、栄養学を学びながら漢方の本もちらちらと読むようになりました。そこで、ツボの存在を知り、自分で自分の肩やお腹にあるツボにお灸をしてみました(服の一部を焼いてしまったことも😅お灸はお気をつけて笑)

お灸をすると、肩こりや胃腸の疲れに対し、即改善効果があったのです。

また、風邪を引いた時、知り合いの薬剤師さんからとある市販の漢方薬を紹介され試してみると、喉の痛みだけでなく体全体の重みが軽くなり、気持ちも前向きになっていました。

要するに、血の巡りが良くなったことによる結果。(血だけでなく、後から気と水も)

それ以来、東洋医療はなんて素晴らしいのだろうと考えるようになりました。

(効果の程は、人それぞれなのですが)

そんなことから。

冒頭に出てくるように、足つぼにかける労力と予測する効果を天秤にかけて、やらない、という判断を下す方の気持ちもわかるけど、

もし、実践はまだ一度もないという方がいたら、予測する効果は意外と大きいかもという言葉を送らせていただきます。

前置きが長くなりましたが、大事なのはこちらです。

https://onedemayu.com/sikyukinshu-chiisaku-asitubo-sweets/

ブログを読んでいただいても。このHPからEBookをダウンロードしていただいても。

このHPを作った方は、かつては大きな病を持ち、病と薬による副作用で苦しんでいました。それは西洋医学をメインとする医学書や看護師の本では完治は難しいとされている病だったのです。しかし。改善されていきました。足つぼで。その体験から、この方は東洋医学をより学び広めたいと婦人科サロンを作られました。体験談を読みましたが、本当にあらゆる方の体調を改善されていました。

婦人科系の腫瘍、精神に不調、胃腸の不調、倦怠感、足の冷えを抱えた方、、、

是非、10分ほどの足つぼでご自身の体をより整えていただけたらと思います。⭐️⭐️⭐️

女性だけでなく、個人的には男性にもおススメです。

people woman relaxation summer
Photo by takashi suzuki on Pexels.com

あなたの生活が、より良い未来に繋がりますように。

⭐️足つぼ生活3ヶ月体験者より⭐️

知っておきたい小麦の話🍞🍝🍜

学ぶことって、大事だと思うのです。ただ、何が正しいかを判断するのには、ある程度自分の経験が有効だと考えます。ただ、経験しないまたはできないことについてどう判断するかは、人それぞれですよね、、、、、

はい^^

教科書を信じ続けて数十年、でも教科書に掲載されなくても重要な情報はあるとしみじみ感じるKaoriがお届けします⭐️

みなさん、主な主食は何ですか?

パン、米、、、、?

それを選ぶ理由はなんですか?

美味しいから、手軽だから、経済的だから、健康的だから、、、、、?

私、かつては週に1回パスタ、週に1回うどん、週に2回から4回菓子パンを食べていました。つまり、1週間の内、5回分の主食は小麦粉でした。理由は美味しいし、手軽だから。

でも、今は、小麦粉製品をとるのは、2週から4週間の間に1回くらいです。理由は、健康のため。そしてたまには家族みんなでパンを週末に仲良く食べた思い出を蘇らせることが私を幸せにするから。

family making breakfast in the kitchen
Photo by August de Richelieu on Pexels.com

そんな、パンに愛着いっぱいの私が。

あえて、小麦粉に関する裏情報を送りたいと思います。

まず、体験から。

カナダで3食主食を小麦粉にしたところ、体調を崩し、グルテンフリーをしたら体調が良くなりました。

そんな私に、ネットの検索結果で、セリアック病という言葉が出てきました。

そして、イタリアを母国にする友人から、「小麦粉を作る制作過程において問題がある」と話を聞きました。彼女は家に炊飯器を持ち、お米生活でした。

私は、病院でセリアック病かどうか調べる検査を受けたわけではないけど、自分は小麦粉が合わないと考え、極力お米を選択して食べるようになりました。そして。毎食でなくとも、小麦粉を気にせず食べていたときより、心身ともに体調が良くなっていることを実感しました。

そして、昨年末に、新たな情報を手にいれることができました。

『厚労省の「グリホサート推定摂取量」を見ると、摂取量が多いのは大豆、てんさい、さとうきび、なたねなどだが、実は、もっとも多いのが、なんと小麦なのである』『グリホサートとは、農薬のことだ。また、製品名はラウンドアップという除草剤で、農家では‘枯葉剤’と呼ぶ。遺伝子を組み換えてラウンドアップ耐性にしない限り、あらゆる植物を枯らしてしまうからだ。これは、主に北米に輸入された穀物に残留している。』(週刊新潮、12月31日・1月7日新年特大号、p53)

この週刊誌を読んでから、友人が、小麦粉を作る過程に問題があると言っていた具体的理由が2年以上たってやっとわかりました。

農薬を使わなければ、今のような安価で安定した小麦供給は難しいのだし、たくさんの人の空腹を満たすことが可能になったと言える。

しかし、小麦製品が安くなり、その需要が増える一方で、米の需要が減り、米を育てる農家さんが困っているのも事実。

また、農薬による作用があれば、副作用もある。詳しくは週間新潮を読んでいただければと、、、

しかし。まだ、解明されていない部分もあれば。解明しても発表できないこともあるだろう。

今、もし、小麦粉製品を習慣的にとる生活をしている方がいて、その結果、予期せぬ未来が待っていたのだとしたら、、、❓

慢性疲労と感じていた原因が、実は自分が口に入れている何かにあるのだとしたら、、、❓

情報を嘘か本当か判断するのは人それぞれ。

食生活を変える変えないのもその方の自由。

ただ、乳がんを発症する8割の人の朝食は🍞だった、という情報と

砂糖は癌を育てるという情報も

私はとある場所から得たということを。お知らせしておきますね。。。

woman wearing grey long sleeved top photography
Photo by Artem Beliaikin on Pexels.com

さて⭐️

ケーキや菓子パンを、私は、全く食べないわけでは、ありません。

自分へのご褒美や、とっておきの時間の楽しみとして取り入れています。

では、食べたときは、どうするのか?

実は、あらゆる体調不良に効く、オススメな方法を次回、お伝えさせていただきます⭐️

かわいい小鳥さんとの癒しの時間

みなさん、こんにちは^^思いがけず、たくさんの国にお住まいの方に、投稿を読んでいただけていることがわかって、ドキドキ💖嬉しいなKaoriがお届けします⭐️

さて。今まで華やかなクリスマスのカナダでの写真が多かったので。ちょっと載せようか迷ったのですが、、、、、

でも、スズメさんを可愛いと思う気持ちは世界共通でしょうか⭐️

ということで、私と小鳥さんの会話(または妄想)を今日はお届けしたいと思います⭐️

それは。1年ぶりに、とある大好きな地元のパン屋さんへ行こう❗️(普段はグルテンフリー生活)と思いたった1月6日。

久々の大好きな焼きたてパンを手に入れ、コーヒーサービスもいただき、まさにほくほく状態でパン屋さん敷地内の丸太を切り取ったような椅子に腰を下ろしました。

その、直後。

『ピチピチピチ❗️ピチピチピチ❗️』と鳥さんの自己主張とはこういうものかというようななかなかにけたたましい鳴き声が聞こえてきました。

私はパンとコーヒーとテーブルに置き、左斜め前の木に視線を向けると、5〜6羽ほどの雀が葉っぱの間に体を隠しながらも、顔を動かし、こっちを見ていました。

「お腹すいてるの?その割には、可愛くお腹ぷくーとしてて、結構満たされているようにも見えるんだけどなぁ」

最初にパンを何切か上げてもよかったけど、五羽に一気に来られるとちょっと怖いし。最近、他の人ばかりを優しくしてるから自分をまず大事にした生活をして、と、とある方からアドバイスをいただいたことを思い出し。。。

小鳥たちを一度無視し、私は黙々と食べ始めた。

しばらくすると、小鳥達はあきらめたかのように、ただ、木の中で大人しくしていた。

パンを8割ほど食べ、自分のお腹も腹八分目になると、小鳥達にもそろそろパンを、、、という気持ちになった。

と。きづくと背中を見せる一羽の小鳥がテーブルの端に来ていた。

『別に。欲しいなんて言ってないよ。でも、くれると言うなら、貰ってあげてもいいよ』

そんなことを言っている背中に見えた。

大丈夫ですよ。ちゃんとあげますからね。と、思いながらパンをテーブルの片隅に置くと。

ぴょんっ。

いつからそこに隠れていたのか。向かいのイスから文字通り飛び出てきた別の小鳥さんがよりパンに近い位置に現れる。

二羽でパンひとつを狙うのか、と思いきや。
この鳥の種類は?

2匹の雀ちゃん達よりやや大きめな鳥が飛んできて、横からパンを掠めとっていきました。あれー。後方の雀ちゃん、ちょっと怒ってる?(^◇^;)

大丈夫です。私はちゃんと、雀さんみんなの分を追加でプレゼントしましたから。

『その分、写真撮らせてね!』と言いながら笑

お腹が空いていた小鳥達は、広い心で撮影を承諾してくれました。ありがとうね🐥❣️

さて。次回は、ここに出てきたパンにまつわるお話です。

カナダ生活→ポジティブ新年😊❤️

 楽しかった思い出を書き残したくて、また、読者の方に、コロナによるステイホーム期間中に海外へ行った気分になってもらえたらいいな、と思い綴ったカナダ生活でしたが。ブログにしてみたら、自分でも気づいたことが、たくさんあり面白かったです。

 耳鳴りの原因。。。多分ストレス。帰国する頃には、消えていました。歯を食いしばり根詰めて勉強し過ぎていたのかもしれません^^

 このおかげで、良い方向に自分の動きが変わった。。。最初は、症状が出たことへのショックが大きかったけど、一方で気分転換をするきっかけをくれました。自分の体調の変化に気づき対処をするのは大事ですね^^そして、カナダ生活の思い出になる彼氏や自分へのプレゼントを、あの時買えて良かった。(今も、靴は修理して大事に使っています👞♪)

 Annettへの食事会へのお誘い。勇気を出して誘って(もらって笑)よかったです❗️本当、断られると思っていたのですよ。。。この12月末まで、先生と生徒が食事に行くなんて聞いたことがなかったし。何より、Annettは、そういう賑やかな会は、好きでは無い方なんじゃないかな、なんて勝手に思っていたので😓また、12月17日に、Annettに、生徒みんなで食事会にいかなかっったことをやんわりダメだしされたのを私は気にしていたけど。だからこそ、最後にクラス全員での食事会開催をしようと思うことができたのだ、と。

 全てが、災い転じて福となす。また、やってみれば、思った以上の結果が出ることもある。

そんなことを学んだブログ生活でした。^^

これを知ったから、ポジティブシンキングで人生行けますね✨🙌ヽ(´▽`)/

また、学生にとっては、勉強が何より大事と思っていたけど。

実は、それと同じくらい、仲間を作って、努力を称え合い、喜びを分かち合うことが大事だと気づきました。

だって。実際、その方が、クラス全体の雰囲気が良くなって、みんなが楽しく勉強できるんです。

私が、レベルUPして、入ったクラスは、ものすごくレベルが高い人が多く(感じた)。

私より、1週から6週間前からその教室で勉強している生徒ばかりだから、あたり前。(友人と同時にレベルアップできるわけじゃない。テストの結果次第)

自分よりできる人に囲まれるのは、緊張と申し訳なさで、それだけで疲れるけど、優しい人は必ずいて、そのクラスメイトに支えてもらう。そして、そのクラスメイトがレベルアップしてその教室から卒業する頃には、今度は自分がその教室の新入生を支える側になる。

勉強だけじゃなく、社会(学校)での役割もみんないつも頑張ってきたから、知らず知らずに溜まった気疲れやストレスを開放する場は適宜必要。

そして、食事会で、クラスみんなが仲良くなってしまえば、授業の助けあいも、よりスムーズに行くしね⭐️

それが、できて、よかった⭐️⭐️⭐️

きっと、私が卒業したあとも、あのクラスは、みんなとても楽しく仲良く過ごせていたことでしょう♪

さて、まだ未公開写真があったので、

よかっら、どうぞ⭐️^^

こんな感じで卒業式の撮影会は盛り上がっていました。
スタンレーパークのクリスマスイベント。入場料は無料。募金箱があるので、10ドル払いました。

 

 

こちらのドーナッツ、美味しかった^^そして、このお店の小麦粉では、たまーーーに1つ食べるくらいなら体調は崩さなかった。
3人同じ年。メキシコ、イギリス、日本
仲良し3人組パスポート。確か、バーに入るには、パスポートが必要だったのです(^^)
夜10〜11時くらいかな?2次会に行きたかったけど明日は飛行機に乗る日ということで。駅への帰り道。路上で生活している方に、最後、あたたかいフライドポテトを1袋プレゼント。それをみた友人はびっくり。私も最初は、そうだったよ、、、^^帰国後、新年を迎える前に、数万円HPを通して募金。幸せにできる範囲で、何かの役に立ちたいのです。

さて。

新年明けまして、おめでとうございます。

今年も、何か気づいたこと、面白いことをブログにUPしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

皆様に、たくさんの幸せがありますように。

 

こちら、2021年1月1日午前7時45分の富士山。

富士宮に住んでいる伯父が、早起きして、綺麗な富士山を撮ってくれました。元旦早々、こんなに富士山が綺麗だったなんて、きっと、いっぱいイイことがありそうな予感♪

伯父は早稲田大学出身です。早稲田は箱根駅伝で活躍していました♪また、いろんな大学で、静岡出身の学生が選手として出場していました⭐️伯父様、喜んでたかな⭐️