夜眠れないあなたへ

  夜、なかなか寝付けないという方、いらっしゃいますよね。翌朝起きるのが辛くて、1日中体が重かったり、、、でも、それに慣れてしまってこんなものかと思っていたり、、、

  私も同じでした。何回か繰り返しています。でも、解決法がわかりました。そして、体は軽くなり、今はどんどん気持ちが軽くなっています。

一緒に治していきましょうね^^

Photo by Daria Obymaha on Pexels.com

よく眠れると、仕事は捗るし、心は穏やかになりますよ。笑顔も増え、幸せ。☺︎❤️

不眠が続くと、仕事の悪循環になったり、人間関係も億劫になり、肥満や生活習慣病も引き起こすので注意が必要です。

まず、何しましょ❔

1.北枕で寝ましょう。今、無料でダウンロードできるアプリあるし、チャチャっと調べられます^^今と同じ睡眠時間でも熟睡感が得られますよ。

2.寝る前のスマホやパソコン、テレビは1時間前には切りましょう。ブルーライトは脳を覚醒させます。視力にも影響ありますよ^^

これらができると、寝るとはこういうことかという幸せを再確認できます。

そしたら、 one more step

3. 日中はなるべく、太陽の光を浴びて(曇りや雨でも太陽は向こうにあるよ😉✨)30分を目安に歩きましょう。難しかったら、夜でもいいので自分に合った運動を♪

4.寝る前はできればシャワーではなく、お風呂につかり(足湯でもOK)。寝る15分前位に、間接照明などのほのかな灯の中で、ストレッチしたり、今日の良かった出来事を振り返ったりしてみてください。そして自分を褒める。心は穏やかになり、眠りにつきやすくなります✨

(ex. 仕事よく行ったね。失敗もあったけどいい経験になったよね。次に活かせる。今日も食器洗ったね。がんばったね。素敵だなあ自分✨✨✨)

5.それでも、眠れない時は、極度のストレスかな。好きな時間、気分転換の時間を増やしましょう。仕事時間縮める。休みの日はとことん楽しい時間を過ごす計画を立てる。☺︎❤︎❤︎❤︎

6.それでもなお眠れなかったら、最終手段。かかりつけの病院か口コミ評価の高い心療内科へGO❣️

私も、元同僚もマイスリーという睡眠導入剤を内服している時期がありました。しかし、中毒性はなく、必要無くなったら、飲まなくなりました。また、人によって合う眠剤は違うので、信用できるなんでも相談できるお医者さんに、出会いましょ♪

因みに、夜勤仕事前の8時間くらい前に眠剤飲んで、ぐっすり寝てから出勤するという、賢い先輩もいました☺︎私もちょこっと真似したことあります。効果は抜群でした♪

あと。寝る前にホットミルク飲んだり、夕飯は軽めに済ませるということも良かったでした♩熟睡感がない方のカフェインは、できるだけ避けるのがオススメです☺︎⭐️

私は、なるべくコーヒーはデカフェにして、午後3〜4時までにしています♪

睡眠を制するものは。自分の人生を制する✳️

本来の光輝くご自分をGETして、楽しく幸せな人生をあなたに✳️✳️✳️

Photo by icon0.com on Pexels.com

あ。グルテンフリー2週間経つと、私はより眠れるようになるんです。でも、これはどの不眠対策本やネットにも載ってなかったから、私だけかなあ  笑  

コメントを残す