Lovely ❤️ Time 2

 バンクーバーにあるVGC international schoolのレベル5の教室で、もがきながらも、新しい先生にアドバイスを頂いて(最初は遠慮や緊張で何も聞けなかったけど、途中から恥を捨てて勉強法を聞いたり、雑談を楽しむといったことができるようになりました✨)前向きに学校生活を送っていたある日。

気になっていたあの先生が、学校のエレベーターに乗り込むところを発見しました✨

久しぶりのご対面だったから、私、嬉しくって✨

とっさに、こんなことを言いました。

“ I have studied (English) hard to hard in level 5 so I will pass next test to level up.

You’re the teacher in level6, aren’t you? I’d like to go your class. ”

そしたら、その先生は、

手にしていたcoffee shopのカップを口に近づけ、ちょっと俯きがちになりながらも目線を私に向けてこの一言。

Lovely

と言ったのですーーーーーー   💖

キャーーーーーーーAnnett     ⭐️⭐️👼⭐️⭐️

   →❤️→

そして、私はその後テストをパスし、

ラッキーにも本当に彼女の教室で再び学ぶことができました^^

(同じレベル6でも、教室は7つに別れていたのです。どの先生に当たるかは、選択コースにもよるし。基本的には先生を選ぶことはできません⭐️でも、今回のことを振り返ると、先生に好意を伝えておくのはいいのかもなんて思いました⭐️😋⭐️てへ⭐️)

頑張る人は、報われました

言葉にして行動したら、その理想していた世界へ行けました♪

(たまたまだったのだけど、有言実行ですね)

それでは⭐️まだまだ続きは書きたいけど、せっかくだから、

しばらく間を置いて

続きをお送りしたいと思います⭐️

(何を❗️❔    私からAnnettへの恋物語です  💖)

しっかり授業を受けた後は、こんな風に友達との海辺のお散歩も、幸せな気分転換Timeでした。

みなさんも、仕事を頑張った後は、楽しい息抜きの時間を設けてみてくださいね♪

そしたら、エネルギーチャージして、、明日がより輝きますよ⭐️⭐️⭐️☺️

コメントを残す